【空堀】まったりスローライフなカフェ

空堀のロジナカカフェ

スローライフカフェひなたぼっこ」は、体にやさしい飲み物やおやつを出しているカフェ

カフェでありながら、地元の方も愛用されていて、コーヒーチケットがいつもたくさんぶら下がっているお店でもある

 

オーナーは、ライター業と兼業されていて、不定休であるものの、優しいおやつの味に惹かれるお客さんは多い

 

豆豆パフェを頂く

f:id:piyokoworks:20170728150819j:plain

見えているところには、

豆乳アイス2種類、おからクッキー、豆乳クリーム

見えていないところ(底)には、乾燥豆やグラノーラがたっぷり

 

アイスはやさしーい甘さ

底の豆はコーンフレークよりもサクサクカリカリで香ばしくておいしい

 

パフェというともっとでっかいものがイメージされるけれど

(実際20代はパフェめぐりを友人としていたぐらい)

このトシにもなるとこれぐらいがちょうどエエわ

 

パフェで冷えた体を温める豆乳チャイも◎

f:id:piyokoworks:20170728150831j:plain

 

==気まぐれお店情報==

スローライフカフェhinata bocco

 

大阪市中央区谷町6丁目13-11
06-6768-1882

10:30〜19:00
定休日:主に月曜日、不定休
店頭・Facebook・ホームページ営業カレンダーをご覧ください

全席禁煙

ランチなし、軽食(ホットサンド)あり

 

ikokuga.wixsite.com

 

【元町】ティーハウスムジカ神戸元町

元町と言えばこの通りと、大丸のファサード
阪神大震災で被災後、建てかえの後、現在の姿となる

f:id:piyokoworks:20170719151004j:plain


大学1年の時、友人たちと食べに行った「本館 牡丹園
リノベーションされて思い出のカケラもない(笑)

f:id:piyokoworks:20170719151017j:plain

 

さて、商店街に入り訪れるのはティーハウスムジカ神戸元町
堂島にあったティーハウスムジカから「のれん分け」されたのがこちらのお店だそう(と、元ムジカ常連さんから教わる)

ちなみに堂島のムジカは現在芦屋でムジカティーとして営業されている
こちらは、カフェではなくショップとして

 

f:id:piyokoworks:20170719151049j:plain

 

建物の2階に上がるとうなぎの寝床のように細長ーい店内

f:id:piyokoworks:20170719151107j:plain

 

f:id:piyokoworks:20170719151118j:plain


色々紅茶がありすぎてわからないので、セットだと
定番の紅茶みたいなので、スコーンセットにする

夢のmusicaセット写真(笑)
このティーポット欲しいんだわ

f:id:piyokoworks:20170719151129j:plain


紅茶はティーポットにたっぷり3杯分
ミルク(牛乳)もたっぷり

ストレート派としては、多くないか?と思ったけど
結構たっぷりポットに入っているので、飲んでいるうちにだんだん味が変わり、濃くなりやすい
濃すぎた時にストレートで飲めないということがあとでわかる

色々調べてみるとお湯を足してくれるらしいけど
話しかけづらい雰囲気で聞けなかった、、、
(常連さんとしゃべっておられたので)

 

ちなみに全体はこんな感じ

ゾウのカバーもお馴染み

保温が良いのか、いつ淹れてもポットの取っ手が熱めなのでご注意!

f:id:piyokoworks:20170719151144j:plain


スコーンはさくさく系
ジャムはちょっとスパイシーな味がする
(最近こういう固めのジャム食べてないな)
スコーンをぽろぽろこぼさず食べるにはどうすれば良いのでしょう??

f:id:piyokoworks:20170719151216j:plain


ティーポットたっぷりの紅茶でおなかちゃぷちゃぷで帰宅


日本茶&紅茶特集が「SAVVY 2017年5月号」にあるので
ぜひそちらをチェック!!(勢いで買った!)

SAVVY(サヴィ) 2017年 05 月号 [雑誌]

【山田】ニュータウンに突如現れるカフェ

おいしいコーヒーが飲めるところを求めて~
千里ニュータウンの住宅地の中へさまよう

山田駅から徒歩15分ぐらいにある
2階建てのコンクリートブロックのテラスハウスが並ぶD26棟

f:id:piyokoworks:20170719143228j:plain

 

住まいもあるけれど、公文とかフラワーのショップがあったり
不思議なゾーンにあるカフェ「Cafe Saru D26」にお邪魔

f:id:piyokoworks:20170719143241j:plain

f:id:piyokoworks:20170719143244j:plain

モーニングメニューはないけれど
ランチはあり。

 

コーヒーは、豆の種類がたくさん
フレンチプレス式で淹れるので、コーヒーの味が全部出やすい
油が浮いたような表面が特徴的

ブレンドは酸味がちょっと強めのように感じた
それぞれ好みがあるので、参考までに
シングルオリジンも色々あり!

f:id:piyokoworks:20170719143309j:plain

 


ちょうど開店直後だったので、ブランチ的にホットドッグなぞ

ポテチはちゃんと揚げてくれたもの

f:id:piyokoworks:20170719143324j:plain

 

お庭があってまったりできる雰囲気で良いところ


==気まぐれお店情報===
Cafe Saru D26

吹田市 津雲台6丁目17-D26-6
営業時間10時〜18時(L.O.17:30)
毎週月曜定休日。月に一度連休有り。

twitter @kote9mamma17
instagram @cafe_saru_d26

【塚本】ライブハウスだけど、いろいろある

JR塚本駅から徒歩1分

バス通りである姫島通の塚本駅前(十三方面)の目の前にあるライブハウス「塚本エレバティ」は、

イベントや間借りのコーヒー店があって気になっているところ

 

f:id:piyokoworks:20170126132802j:plain

 

f:id:piyokoworks:20170126132812j:plain

 

ある時はコーヒースタンド「KOJI COFFEE」

趣味が高じてコーヒースタンドをされることに・・・

こだわりのシングルオリジンのみ

f:id:piyokoworks:20170126132910j:plain

色々とお話させてもろて、近隣情報も教えてもらう

この時いただいたコーヒーは酸味が強めのタイプ

 

またある時は、

フリーペーパー「みなもとだより」のみなもさんによる「みなもと日曜市」

f:id:piyokoworks:20170615080019j:image

なんとなく、入りづらさもあるけれど勇気を出して入る

 

f:id:piyokoworks:20170615080055j:image

日曜市の次の日の夜には「サロン·ド ·みなもと」だそう。

 

こちらもいってみたい

 

さて、日曜市は、界隈のパンやおやつを中心に軽食もあり。
f:id:piyokoworks:20170615080202j:image

 

ワークショップも開催

(ライブハウスのステージでワークショップ)

f:id:piyokoworks:20170615080308j:image

 

てまえの「み」パンは、この「みなもと日曜市」のための形。シンプルな味。

キッシュ、わっかさんのドーナツ

f:id:piyokoworks:20170615080325j:image

 

ここでのライブ風景も気になってくるな( ´∀`)

 

【中食】WOOST engine mealsさんのゴハン

【中食(なかしょく)】

外食と家庭での料理の中間にあり、惣菜や弁当などを買って帰り、家で食べること、あるいはその食品のこと。

 

友人であるたすきがけ事業所さんが「楽して外食より安くちょっとイイモノを食べる」企画として「ナカショクナカマ」を立ちあげられ、

 

記念すべき第1回目の企画は、玉造のバーで間借りランチをされている

WOOST engine meals」さんのお弁当!

WOOSTさんはランチでも予約がすぐ埋まっちゃう方だそう

 

f:id:piyokoworks:20170608120757j:plain

破竹のおこわ、きゅうりのぬか漬け、ベジカレー春巻き、スナップエンドウナムル

ビールポテサラ、ナスの煮びたし、鶏の塩麹漬焼き、ブロッコリーオムレツ

ブロッコリー人参まみれ、玉ねぎクミン焼き、きゅうりのニョクマム煮、チェリートマト

 

野菜たっぷり♪

普段のお弁当にこんなに品数作れないからちょっとゼイタク

 

メニュー一覧見たらお弁当おかずの参考になりそう。冷蔵庫に貼っとこ♪

f:id:piyokoworks:20170608120815j:plain

いただきまーす★

どれもこれもおいしいおかず。お野菜は岸和田塔原(とのはら)の有機野菜だらけ。

 

ランチもいつか行ってみたいな

 

woostenginemeals.tumblr.com

【玉造】おいしいもののためには並びますか?

玉造駅すぐ(環状線の外側)に最近オープンしたフォカッチャ専門店「パンヤ

友人たちの噂によると売り切れで閉店することもしょっちゅうあるとか

 

たまたま開店後すぐのお昼どきに立ち寄れたので並んでみた

f:id:piyokoworks:20170607123515j:plain

セルフのお水もあって、並ぶ方への気遣いも◎

f:id:piyokoworks:20170607123644j:plain

 

お店の看板が独特でとっても目立って並んでみたくなるしね!

f:id:piyokoworks:20170607123500j:plain

 

 

 

順番ちかづくとみえてきた!カウンターにずらりと並ぶおいしそうなフォカッチャ!

これ以外にも独特のネーミングのサンドイッチがあり、こちらは注文後具を挟んでくれる。

f:id:piyokoworks:20170607123544j:plain

f:id:piyokoworks:20170607123548j:plain

たくさん買うつもりはなかったけど、どれもこれもおいしそうで結局1000円ちょっと買ってしまった(笑)

 

店長さんが人参しりしり大好き、ということで人参しりしりがたっぷりはいった「しりしり」のサンドイッチは180円というサービス価格にて

f:id:piyokoworks:20170607123557j:plain

 

名前が面白くて買ってしまったホイップ+あんこ+フルーツの「しろくま

f:id:piyokoworks:20170607123612j:plain

 

パンがふわっふわでおいしい!サンドイッチの具の味は、濃すぎず薄過ぎずちょうどエエ塩梅。どれもおいしかった。

バナナ入りフォカッチャ「バナナブレッド」は甘くなくて、おやつにもいいし、軽いごはんにも◎でおいしかった

ほかにも気になる具のサンドイッチがいっぱいあったのでまた行きたい~

 

===気まぐれお店情報===

フォカッチャ専門店 パンヤ

大阪市東成区東小橋1-2-4

8:00~17:00(売り切れ次第終了)

※今のところ11:00~開店

Instagram  @panya_focaccia

【空堀】実はここ立ち飲みやってます

数年前までは、ぜんぜん気付かなかった

大阪市内には、昼間は酒屋、夜は立ち飲み屋スタイルのお店が結構あることに

最近は「立ち飲み」ではなく椅子が置いてある「座り飲み」も増えてきたけど・・・

 

こちらもまさに座りスタイルの立ち飲み屋(ややこしい)

 

場所は、空堀商店街を東に進み、さらに上町筋を東に渡り、ワンブロック越えたところの角にある酒屋ダイゴー

f:id:piyokoworks:20170531224010j:image

こちら側は天王寺区だし、厳密には空堀とは言い難いところだけどまあほぼ空堀ということで

 

f:id:piyokoworks:20170531224119j:image

 

ダイゴーのちょっと変わったところが「ワインの自販機」があるところ!

 
f:id:piyokoworks:20170531224020j:image
自販機には、お手頃でおいしいワインがチョイスされているそう

 

お昼は酒屋さんとして、近隣の飲食店などに配達にも行かれていて、夜は知る人ぞ知る飲み屋さんに

f:id:piyokoworks:20170531224248j:image

 

料理は、簡単メニューもあるけど、居酒屋みたいな揚げ物やおでんもある(メニューは仕入れ状況によって変わる)ちゃんとお店でつくられているので、どれもおいしい。

 
f:id:piyokoworks:20170531224122j:image

f:id:piyokoworks:20170531224148j:image

 

f:id:piyokoworks:20170531224143j:image

もちろん、缶詰めじゃないやつ!!

 

f:id:piyokoworks:20170531224302j:image

お酒は、ビール、ワイン、日本酒なんでも◎

わからなければおまかせでもOK

 

 

===きまぐれお店情報===

ダイゴー酒販

大阪市天王寺区上本町3丁目2−23

17:00すぎ~21:00頃まで

(日曜休み)