【玉造】極楽うどんTKU

JR環状線玉造駅の東側、長堀通沿いにある「極楽うどんTKU」へと

 

前から気になっていたけど、お昼時の行列だと行く気がしないなぁ思っていたお店

たまたま近隣に行く予定があり、ちょっと時間が空いたので行ってみた

夜の営業開始が18時~で、その直後に到着したら並んでいなかった

f:id:piyokoworks:20170817145743j:plain

 

こちら、カレーうどんが名物?なのかあちこちでカレーうどんのかほりが・・・

次はカレーうどんにしようということで、シンプル?に「釜玉うどん」

f:id:piyokoworks:20170817150006j:plain

卵はこだわりの蘭王

とっくりみたいな入れ物に入っているのは出し汁

この出汁がまたおいしい!

うどんはもっちりでコシがあるさぬきうどんタイプで、しっかり食べる感じでおいしかった

割と太めなので、くたくたうどん好きな人はちょっと辛いかも。

 

HPをみると

「・・・国産小麦100%で打ったグミ感たっぷり、剛麺な手打ちうどんを柱に、化学調味料や保存料を使わない 安全安心なお出汁やこだわり食材で作り上げる・・・」って書いている。

そうなんや、こだわりのお店!

 

メンバーズカードシステムも面白い

まだ裏メニューは頼めない(笑)

f:id:piyokoworks:20170817150123j:plain

 

==気まぐれお店情報==

極楽うどんTKU


場所:大阪市東成区東小橋1-1-4
電話:06-6981-1333

定休日:月曜(祝日の場合、翌日)

 

gokurakuudon.com

【藤井寺】ランチ&コーヒー&かき氷のフルコース

友達から急なお誘い!

ランチでも、ということになって、あまり行かない、藤井寺へと。

f:id:piyokoworks:20170809193636j:image

商店街を通りぬけて、葛井寺というお寺のちょっと先にあるカワイイカフェ「あかりカフェ」さんへ。

f:id:piyokoworks:20170809193305j:image

 

何種類かあるうちのランチの1つ「蒸し野菜ランチ」に決定

1人前の蒸篭がすてき。こういうのを見ると欲しくなるんだなぁ~
f:id:piyokoworks:20170809193312j:image

野菜甘くてほっとする味。

ソースも種類が色々で幸せ。でも、塩が一番おいしかったな。

 

友達は土日限定の「カレーランチ」にしていた

こちらもおいしそう。意外とごはん多めなので小食さんはちょっと減らしてもらっても良いかも

 

おいしいランチの後は、友達おすすめの「かき氷」!

どのシロップも全て自家製!!

かき氷は、業務用の手まわしかき氷器で1つずつ盛り付けてくれる

 


f:id:piyokoworks:20170809193413j:image

「抹茶ミルク金時」¥600

濃厚な抹茶味のソースとミルク、そして自家製あずきの組み合わせは、幸せ~氷もふわふわでおいしい~

 
f:id:piyokoworks:20170809193425j:image

友達は「いちごミルク」¥600

いちごソースも味見させてもらったけど、濃厚でちゃんといちごの味!おいしい◎次は果物系にしよう~

 

かき氷食べたらちょっと冷えたので、コーヒーも追加で。


f:id:piyokoworks:20170809193501j:image

お店に貢献しているということで(笑)

 

お店で使っているオリジナルカップやコーヒーのスプーンなどはお店内の雑貨コーナーで販売されている。結構お手頃値段なので、真剣に選びたい!


f:id:piyokoworks:20170809193512j:image


f:id:piyokoworks:20170809193522j:image

自然派な調味料も販売されているので、お茶しなくても楽しめる

 

いかにもカフェなデザインで、都会なら若い人ばかりがいそうなお店だけど、こちらは、地元のおっちゃんおばちゃんが普通にランチ食べたり、コーヒー飲みに来店されている様子が、すごく素敵なお店なんだろうだなぁと思う。

 
f:id:piyokoworks:20170809193626j:image

あと、置いてあるマンガが良いセンスで一人でもむっちゃ長居できそう。

 

 

==きまぐれお店情報=====

あかりカフェ

葛井寺南門前)
近鉄南大阪線藤井寺駅より徒歩3分
定休日・月、火曜日

【いえ】友達の家でばんごはん♪

最近仲良くなった友達の家で晩ごはん合作することに。

たまたま実家から持って帰ってきた野菜たちを持って訪問!

 

 

持参の野菜+鶏肉で「ラタトゥィユ」

じゃがいもは、茹でで片栗粉を合わせて「いももち」

f:id:piyokoworks:20170809193146j:image

そして、友達が作っておいてくれた「あさりの炊き込みご飯」「ささみとピーマンの和え物」「小松菜おひたし」

 

いただきまーす★

人の家だと食器が違うから見た目が違っていてたのしいな。

f:id:piyokoworks:20170809193202j:image

【玉造】しっかり味の中華!

「おいしい中華をみんなで食べたい!」という友人の誘いに乗って行ってきた♪

 

玉造駅近くにある「中国厨房 しゃんらん

駅近くといっても住宅地の中にあるので、わかりづらい

が、多くのファンがおられるお店とのこと

おいしいもの好きの友人の誘いなので、間違いなくおいしい!

 

f:id:piyokoworks:20170803130511j:plain

来年春、お子さんの中学入学を機に田舎に移住されることが決まっており、こちらのお店での営業は残すところあと数カ月だそう。

 

入口にいっぱい壺があって何かとおもったら「紹興酒」の壺

 

今回は、5000円のコース(飲み放題付)を頂く。

飲み放題メニューに紹興酒(しかもデキャンタ)があるというのが素敵

 

●前菜のオードブル&スープ

中華でオードブルってのも素敵だなーと思う

しかし、どれも一口ペロリ♡

f:id:piyokoworks:20170803130612j:plain

f:id:piyokoworks:20170803130736j:plain

 

●鶏の唐辛子炒め

中華っぽい大胆な炒め物

唐辛子はやっぱり辛かった(笑)

 

f:id:piyokoworks:20170803130527j:plain

 

●名物のマーボー豆腐

山椒の粉がたっぷりで辛い!(でも劇辛じゃない)

f:id:piyokoworks:20170803130545j:plain

 

●タイのカルパッチョ

こういうの食べると刺身よりカルパッチョだなって思う、、、

f:id:piyokoworks:20170803130758j:plain

 

●エビマヨ

エビチリも選べるけど、鳥が辛かったので、エビは甘めで。

エビプリプリでおいしい。マヨネーズもただのマヨネーズじゃない!!

f:id:piyokoworks:20170803130844j:plain

 

黒酢の酢豚

おいしいに決まっている!としか言いようがない

f:id:piyokoworks:20170803130957j:plain

どれもこれもおいしすぎてたまらず、また写真見て行きたくなる!

 

飲み放題でなければ箕面ビールなどのクラフトビールもあり

 

==気まぐれお店情報==

中国厨房しゃんらん

大阪市中央区 玉造1丁目6−22

blog.goo.ne.jp

【奈良】数多くある葛きり店のうちのひとつ

久々に奈良へ。

鹿にまみれた奈良公園を通り過ぎ、

f:id:piyokoworks:20170728155750j:plain

 

県庁東の交差点(地下道)を渡った先にある葛きりのお店

天極堂(でんぎょくどう)」へと

f:id:piyokoworks:20170728155711j:plain

町家風だけど、ちょっと違う、、、

黒壁の建物のお店は、葛を使った商品がたくさん

お店の奥に行くとイートインスペースが見える

こちらは葛を使った料理やおやつが食べられるお店でもある

(ランチやコースもある)

 

うだるような暑さの中歩いていたので、ここはやっぱり葛きりでしょ!

と思ったものの葛のおやつ色々あって迷う(笑)

結局「葛きりあずきり」という商品があり、通常は黒蜜で食べる葛きりが冷やし小豆ぜんざいの中に入っている+白玉だんごが入っているものにする

 

f:id:piyokoworks:20170728155732j:plain

抹茶セットで¥1350なり(単品¥918)※葛きりも同じ値段

 

葛きりは出来たてだそう(あまり葛きりたべたことなくて比較できないけど)つるっとしておいしい

ぜんざいは甘すぎずでもしっかり小豆に甘みがある

 

こういうところで飲む抹茶ってのは割と薄かったりするけど、そうでもなく、ちゃんと熱いお湯で入れてあるお抹茶でおいしかった

 

平日の夕方でお客もあまりおらず、まったりダラダラさせていただいた

2階の方が景色がよさそうだったな~

 

観光地ど真ん中というと大味だったり微妙なところもあるけど、

ここはちゃんとおいしかった!

 

==気まぐれお店情報==

天極堂 奈良本店

奈良県奈良市押上町1-6
050-5868-3062

10:00~19:30(L.O.19:00)
火曜日 (祝日の場合は翌日)
※ランチあり

【空堀】まったりスローライフなカフェ

空堀のロジナカカフェ

スローライフカフェひなたぼっこ」は、体にやさしい飲み物やおやつを出しているカフェ

カフェでありながら、地元の方も愛用されていて、コーヒーチケットがいつもたくさんぶら下がっているお店でもある

 

オーナーは、ライター業と兼業されていて、不定休であるものの、優しいおやつの味に惹かれるお客さんは多い

 

豆豆パフェを頂く

f:id:piyokoworks:20170728150819j:plain

見えているところには、

豆乳アイス2種類、おからクッキー、豆乳クリーム

見えていないところ(底)には、乾燥豆やグラノーラがたっぷり

 

アイスはやさしーい甘さ

底の豆はコーンフレークよりもサクサクカリカリで香ばしくておいしい

 

パフェというともっとでっかいものがイメージされるけれど

(実際20代はパフェめぐりを友人としていたぐらい)

このトシにもなるとこれぐらいがちょうどエエわ

 

パフェで冷えた体を温める豆乳チャイも◎

f:id:piyokoworks:20170728150831j:plain

 

==気まぐれお店情報==

スローライフカフェhinata bocco

 

大阪市中央区谷町6丁目13-11
06-6768-1882

10:30〜19:00
定休日:主に月曜日、不定休
店頭・Facebook・ホームページ営業カレンダーをご覧ください

全席禁煙

ランチなし、軽食(ホットサンド)あり

 

ikokuga.wixsite.com

 

【元町】ティーハウスムジカ神戸元町

元町と言えばこの通りと、大丸のファサード
阪神大震災で被災後、建てかえの後、現在の姿となる

f:id:piyokoworks:20170719151004j:plain


大学1年の時、友人たちと食べに行った「本館 牡丹園
リノベーションされて思い出のカケラもない(笑)

f:id:piyokoworks:20170719151017j:plain

 

さて、商店街に入り訪れるのはティーハウスムジカ神戸元町
堂島にあったティーハウスムジカから「のれん分け」されたのがこちらのお店だそう(と、元ムジカ常連さんから教わる)

ちなみに堂島のムジカは現在芦屋でムジカティーとして営業されている
こちらは、カフェではなくショップとして

 

f:id:piyokoworks:20170719151049j:plain

 

建物の2階に上がるとうなぎの寝床のように細長ーい店内

f:id:piyokoworks:20170719151107j:plain

 

f:id:piyokoworks:20170719151118j:plain


色々紅茶がありすぎてわからないので、セットだと
定番の紅茶みたいなので、スコーンセットにする

夢のmusicaセット写真(笑)
このティーポット欲しいんだわ

f:id:piyokoworks:20170719151129j:plain


紅茶はティーポットにたっぷり3杯分
ミルク(牛乳)もたっぷり

ストレート派としては、多くないか?と思ったけど
結構たっぷりポットに入っているので、飲んでいるうちにだんだん味が変わり、濃くなりやすい
濃すぎた時にストレートで飲めないということがあとでわかる

色々調べてみるとお湯を足してくれるらしいけど
話しかけづらい雰囲気で聞けなかった、、、
(常連さんとしゃべっておられたので)

 

ちなみに全体はこんな感じ

ゾウのカバーもお馴染み

保温が良いのか、いつ淹れてもポットの取っ手が熱めなのでご注意!

f:id:piyokoworks:20170719151144j:plain


スコーンはさくさく系
ジャムはちょっとスパイシーな味がする
(最近こういう固めのジャム食べてないな)
スコーンをぽろぽろこぼさず食べるにはどうすれば良いのでしょう??

f:id:piyokoworks:20170719151216j:plain


ティーポットたっぷりの紅茶でおなかちゃぷちゃぷで帰宅


日本茶&紅茶特集が「SAVVY 2017年5月号」にあるので
ぜひそちらをチェック!!(勢いで買った!)

SAVVY(サヴィ) 2017年 05 月号 [雑誌]