読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【いえ】冬の果実酒を仕込む

季節ごと

ぜんそくではないが、気管が少し弱かったらしく、咳がでやすい子どもだった

そんなところからか、子どもの頃、母がかりんシロップを何度か作ってくれていた

かりんをはちみつや砂糖に漬けて、かりんエキスの入ったシロップをお湯や水で割ってジュースにして飲んでいたなぁという思い出

 

「かりん」が手に入ったので、作ってみることに

 

かりんの輪切り断面ってカワイイなぁ~

f:id:piyokoworks:20161209193730j:image

 

おとなになったので(笑)

ブランデーでかりん酒とかりんのはちみつ漬けの2種類

 
f:id:piyokoworks:20161209193742j:image

ブランデーはサントリーのやつです

(本当は色々探したかったけど、かりんが持たなくなるので断念)

 

あと、貴重な和歌山の果物「じゃばら」が手に入ったので、余ったブランデーつかってじゃばら酒も(ちょっとだけ高知の「ぶっしゅかん」も入れてみた)

f:id:piyokoworks:20161209193756j:image

 

3カ月後が楽しみ( *´艸)