読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【教室】だし料理研究家Chie先生の教室

だし料理研究家Chie先生の「日本料理の華を愉しむ」に参加 表紙は妹さんでありイラストレーターのHiroさんが描かれたそう Chie先生は、空堀出身の料理研究家で、講座には彼女を良く知る地元の方々も参加されており、若い人とご年配の方という不思議な集まり …

【WS】シュトーレン食べ比べ@Fork old Book store

冷え取り靴下&レモンケーキでおなじみ露草社さんのつぶやきからはじまった企画 「いろんなお店のシュトーレンとクリスマスティーを楽しむ会」に参加 tsuyukusa8.exblog.jp 開始時間を勘違いして、余裕ぶっこいてたら 実は15分ほど遅刻していた、、、 色々…

【WS】チャイを作ろう♪

玉造にある種の箱というお茶のサロンで チャイを作ろう♪という企画が開催されたので参加 tane-no-hako.chaai.info 種の箱は、玉造を少し西に行った「露地再生複合施設-宰(つかさ)-」 の2階にある4畳半の茶の間空間 堂島にあったムジカの常連で、どちら…

【教室】米粉レッスン11月

今月は行くのを諦めようかと思っていたけれど、 たまたまキャンセルが出て、予定が合ったので滑り込み参加! 米粉のパイ生地でつくる、リンゴパイ。 バターではなく、ココナッツオイルをカチカチに固めたものを使って そして、今回は、リンゴのコンポートを…

【教室】マクロビ~調理実習(最終回)

5回講座のはじめてのマクロビの最終回は調理実習 サトイモときのこたっぷりのお味噌汁 ゆで野菜サラダ+ねぎドレッシング 手作り厚揚げとひじきの煮もの クスクスと豆腐のティラミス風 全てに共通する切り方の基本は 玉ねぎはまわし切り 根菜千切りは斜め輪…

【教室】米粉レッスン10月

今月の米粉レッスンは、 毎月2,3種類あるが、どちらも魅力的だけどお金が続かない・・・ モンブランも魅力的だったのだけど「米粉とかぼちゃのトレトゥール」のレッスンへ トレトゥールとは、フランス語で「ケーキ屋さんでおもちかえりできるおそうざい」…

【教室】弓田ごはんお伝え会

パティシエの弓田亨さんが考案した「弓田ごはん」のお伝え会に参加 「弓田ごはん」の概要はこちらから www.ilpleut.co.jp 弓田ごはんで子ども食堂をされていたり、近々宝塚市内でお店を開く予定のHさんが講師 料理の実践や中身にはいるまえに なぜ参加したの…

【教室】マクロビ~座学その2

全5回講座のうち4回目は座学 最後1回は調理実習になる マクロビの基本食と標準食のお話 食べ物の陰陽 緩む⇔締まる 冷える⇔温まる たとえば、 夏野菜は陰=緩む=冷える 根菜や秋野菜は、陽=締まる=温まる 緩むというのは、体の毛穴が開いて熱が逃げる=…

【教室】マクロビ~調理実習

私が受けている「はじめてのマクロビ」は、 体験コースのため、調理実習はデモンストレーションを中心にちょこっと作業体験 なので、ごはんはすでに用意されていたり、ある程度の作業や計量は済まされている cooklab-serendipity.com メニューは ごま塩、大…

【教室】米粉のレッスン9月

7月のレッスン後、8月はお休みされていて 9月はどーしよーかなーと悩んで、 ぱっと見たらキャンセルが出て空きが! 即申し込み。 今回は、シフォンケーキ2種類と蒸しパン。 シフォンの型に入れるのと、紙コップで作るのと。 メレンゲの泡立てかたのコツも教…

【教室】マクロビ~座学

マクロビ教室で私が特に知りたかったこと、 「陰陽」のはなし。 この日は陰陽をはじめとするマクロビオティックの法則について。 『食養』 体が求めているかどうか、で何を食べるかを決める 食べ物が体を作り、心を作る。性格も食べ物が原因かもしれない。 …

【教室】米粉レッスン♪

たまたま、 1週間で2種類の米粉のレッスンを受ける 教室は、comeconocolaboさん パティシエも経験されていた とてもかわいらしい先生です(^^)d 1つめが米粉パンと煮込みハンバーグ、キャロットラペ こちらは試食のランチ 作った米粉パンと、先生が作られた…

【教室】マクロビを学ぶ

マクロビ料理教室に月一回5回ほど通うことにしました。 マクロビアンになるほどではないけれど、陰陽のことなど知っておきたいと思って。 初回はガイダンスとデモンストレーション、そして試食。 基本は玄米食。 マクロビはベジタリアンやビーガンではなく、…